忍者ブログ
もうどうのすみかBLOG版。ハヤブサとKDXで暮らす日々の綴方。 それから蟲と飛行機と
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
管理人
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
岐阜県在住。
真空管ラヂオ、白黒テレビ、ダイアルの無い黒電話、五右衛門風呂を使った事がある。
東京オリンピックは憶えていないが、大阪万博ははっきりと記憶がある。
単車で遊んで四半世紀、そのくらいの歳のオッサンです。
mail: moudou_sumika-4601@yahoo.co.jp
最新コメント
[12/09 ケンタロー]
[10/19 ケンタロー]
[10/07 はち]
[10/07 ケンタロー]
[10/03 うーさん]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
フリーエリア
バーコード
アクセス解析
カウンター
71  70  69  68  67  66  65  64  63  62  61 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


IMG_3525A.JPG

 いよいよ今回のツーリングの本題、てつのくじら館である。てつのくじら館とは、海上自衛隊呉資料館のことで、本物の潜水艦が丸ごと展示してあるのである。

続きはこちら ⇒ 艨艟ノ棲処 「中国地方ツーリング(その4)-てつのくじら 」

 
PR

◆◇この記事にコメントする◇◆
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
行かねばリストに追加決定
2009/08/30(Sun)18:58:13
現物があるというのは実に説得力がある。
そして、一級の資料に他ならない。

トムキャット前で写真を撮った、サウスキャロライナの空母の横に潜水艦が置いてあった。
中に入って絶句。
絶対に耐えられない。
一般兵の寝床は、通路の横の、電車の網棚みたいなところだったと記憶している。
そう。
艦長でさえ、まるで独居房のようなところだった。
空母の艦長室がえらく上等だったので、余計にそう思った。

呉ですよね。
行かねば。
うーさん [編集]
Re:行かねばリストに追加決定
2009/08/30 19:14
うーさんなら、ETC付いてることだし、是非行くべきです。片道500kmくらいだから、高速使えば日帰り可能ですよ。
ただ、呉は海軍ゆかりの街なので、それに付随する遺跡(?)などがたくさんあります。一つ一つ丁寧に見て回ると、丸一日は必要ですね。
私は前回の訪問時に半日以上をついやしてあらかた見て回ったので、今回ははしょりました。それでも半日はかかりましたよ。
驚きの連続
2009/09/01(Tue)21:11:27
まず駐車場からみた潜水艦にビックリ!
潜水艦はエンジンで動いてると思い込んでましたが、水中で空気をどこから取り込むのかって全く考えてませんでした。

あと、飛行機から投下する魚雷があることにも驚き!
魚雷は潜水艦から発射するもんで、飛行機からは発射しないと思ってました。

おまけに、袋入りのかき氷もビックリしましたw
ケンタロー URL [編集]
Re:驚きの連続
2009/09/02 05:24
潜水艦が何で動いているか、意外と知らない人が多いみたいで。プリウスと似たようなもの(というかプリウスが真似をした?)なんですけどね。
魚雷は、そのほかにも水上艦艇からも発射します。魚雷を発射するラジコン、どうでしょうか?(笑)

カキ氷は、あっちへ行けば普通にコンビニで売ってますよ。

ケンタローさんの所から呉なら日帰り可能なので、行って見てはどうでしょう?百聞は一見に如かず、ですw
◆◇この記事へのトラックバック◇◆
◆◇この記事にトラックバックする◇◆