忍者ブログ
もうどうのすみかBLOG版。ハヤブサとKDXで暮らす日々の綴方。 それから蟲と飛行機と
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
管理人
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
岐阜県在住。
真空管ラヂオ、白黒テレビ、ダイアルの無い黒電話、五右衛門風呂を使った事がある。
東京オリンピックは憶えていないが、大阪万博ははっきりと記憶がある。
単車で遊んで四半世紀、そのくらいの歳のオッサンです。
mail: moudou_sumika-4601@yahoo.co.jp
最新コメント
[12/09 ケンタロー]
[10/19 ケンタロー]
[10/07 はち]
[10/07 ケンタロー]
[10/03 うーさん]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
フリーエリア
バーコード
アクセス解析
カウンター
50  49  48  47  46  45  44  43  42  41  40 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


IMG_3052A.JPG
 某オークションでプリンタを買ったのは既報の通り。お値段は100円、この型の相場は2000円~3000円だから大儲けw
 機能と全然関係ないところが微妙に割れていたのだが、出品者が大げさに「ジャンク」なんてタイトルに書くもんだから、誰も入札しなかったのだ。

 このプリンタはエプソンのPM-900Cという昔の型なのだが、今まで使っていたPM-790PTという大昔の型よりは格段にいいw 音は静かだし、速いし、綺麗だし、そして何よりCDのラベルが印刷できる(^^v
 
 だがしかし。

 インクが高い。もちろん最新型のものよりは安いのだが、それでも今まで1個1000円で買っていたものが1500円になっては、5割り増しである。
 しかも、近所で売っていない。今までは、近所のホームセンターで入手できたのだが、今回買いに行くと、なぜかPM-900Cよりも古いものと新しいものしか売っていないのである。その謎は、インクを入手すべく赴いたヤ○ダ電機で氷解した。
 普通、プリンタインクは互換性があって数機種で使われるのが常なのだが、PM-900C用はPM-920Cとしか互換性がないではないか。即ち、希少種である。これじゃあ、入手性も悪いはずだ…orz

 とまぁ、最後はグチっぽくなってしまったが、それでも100円でプリンタなぞ買えるものではないので、それはそれで満足のいく買い物だったのである。
PR

◆◇この記事にコメントする◇◆
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◆◇この記事へのトラックバック◇◆
◆◇この記事にトラックバックする◇◆